恋はDeepに原作は韓国ドラマ?人魚姫説で青い海の伝説のリメイク?

恋はDeepに 原作 恋はDeepに

日本テレビ水曜よる10時ドラマ「恋はDeepに」の原作は韓国ドラマ?

石原さとみさんと綾野剛のダブル主演!!

タイトルは韓国ドラマっぽい印象だし、ラブコメということで原作マンガもありそうな雰囲気ですよね。
「恋はDeepに」の原作はなんでしょうか。
韓国ドラマのリメイク版なのか、脚本家による完全オリジナル作品なのか、あらすじや脚本家の過去の作品などお伝えしていきます。

第1話放送後から、石原さとみ演じる「渚海音」が実は人魚姫なのでは?という憶測により、さらに韓国ドラマのリメイク説が話題となっています。その理由はいったいなんでしょうか。

7月スタート話題のドラマ原作・脚本情報をチェック!!
<日本テレビ>
7月4日(日)よる10時半スタート『ボクの殺意が恋をした』
▶▶僕の殺意が恋をした原作は?漫画小説や韓国ドラマの脚本リメイク作?
7月7日(水)よる10時スタート 『ハコヅメ~たたかう交番女子』
▶▶ドラマ「ハコヅメ」原作漫画ネタバレ!人気の理由は警察ブラックネタ
<フジテレビ>
6月21日(月)よる9時スタート『ナイトドクター』
▶▶ナイトドクター原作は韓国ドラマ?脚本家の過去作品もリメイク作!
7月木曜よる10時放送開始未定『推しの王子様』
▶▶推しの王子様の原作漫画・小説は?乙女ゲームラブマイペガサスとは?

「恋はDeepに」のロケ地撮影場所も目撃情報多数
ロケ地撮影場所情報はこちら
綾野剛とのキスシーン「星ヶ浜海岸」も判明!!

スポンサーリンク

「恋はDeepに」の原作は?

「恋はDeepに」は原作はありません。

原作マンガや原作小説はなく、韓国ドラマのリメイク版でもありません。

脚本家の徳尾浩司さんの完全オリジナル作品です。

タイトルの「恋はDeepに」はなんだか韓国ドラマっぽいという人も多く、韓国ドラマのリメイク版なのかなと考えた人も多いようですね!

ラブコメディで石原さとみさん主演ということで、少女漫画が原作な印象もありますが原作マンガもなく、完全オリジナル作品です。

それでは、「恋はDeepに」はどんなストーリーなんでしょうか。

撮影場所での目撃情報が徐々に増えてきましたので是非チェック!石原さとみ演じる渚海音(なぎさみお)の芝浦海洋大学はどこでしょうか。

若手人気女優の今田美桜さんや筧美和子さん、イケメン俳優の大谷亮平さん、渡邊圭祐さん、さらには今やお笑い芸人の枠を超えているオリラジの藤森慎吾さんが出演!!

原作が韓国ドラマと言われる理由は人魚姫?

「恋はDeepに」はなぜ韓国ドラマっぽいと言われるのでしょうか。

このドラマは第1話放送開始する前から検索ワードには『恋はDeepに 韓国』という言葉が出てくるほど世間的に予告の段階で韓国ドラマっぽいと言われていました。

公開されていた予告やあらすじで本格的な濃密ラブコメディという雰囲気があったため、ラブコメといえば韓国ドラマを象徴するドラマ設定なので、そのあたりから噂されていたのではないでしょうか。

そして、第1話が放送されるとさらにその噂が加速していきます。

ヒロイン渚海音(石原さとみ)の正体が『人魚姫』なのでは?という説が浮上してきたことにより、人魚姫がヒロインの韓国ドラマ「青い海の伝説」に似ているという声が多く上がっております。

  • 家のリビングの水槽で飼っているウツボが、海音と会話をしているシーン。ウツボから「君がここにいられるのは、あと3カ月なんだろ?」と意味深な言葉を投げかけられる
  • その他海洋生物と会話ができる能力あり⁈
  • 海音の食事が山盛りの海藻サラダであること
  • スマートフォンを扱う際に指先に息を吹きかけてあたためてから使うこと
  • 冒頭シーンでお水をゴクゴク飲んで、霧吹きで顔を水浸しにしている

これらのように人魚姫説を思わせるシーンが第1話からたくさんありました。

<韓国ドラマ「青い海の伝説」のあらすじ>

絶滅寸前の人魚が天才詐欺師に出会い、陸上での生活に適応しながら繰り広げられる恋物語。

過去と現在を行き来しながら、切ない関係を続けていく。そして時間が経つに連れてさらに固くなる彼らの絆。

「それでも約束は守る。嵐が来ても、誰もいなくて寂しくても、行ったことのない道で怖くても、全て乗り越えて、絶対にあなたに会いに行くから。…」

果たして、二人の恋の行方は?

https://datv.jp/program/dt001575/

人魚姫が登場する点では設定が同じですが、それ以外は似ている設定がないと思われます。

人魚姫の話というだけで、話題となるのは韓国ドラマの人気はいまだに健在ということですね!

「恋はDeepに」を漫画で楽しむ!

「恋はDeepに」は原作・原案なしの脚本家による完全オリジナル作品ですが、逆にドラマの脚本を題材にして、漫画(コミック)バージョンが配信されています。

ドラマでの石原さとみさん演じる「渚海音」と綾野剛さん演じる「蓮田倫太郎」のツンデレきゅんきゅんシーンなど完全に再現されており、実写がそのまま少女漫画になった内容になっております。

毎週、ドラマ放送終了後に最新話が配信されて、とことん「恋はDeepに」を楽しみたい人におすすめです。

気になる方はぜひチェック!!

「恋はDeepに」を漫画で楽しむ!!

登録簡単でメールアドレスを登録するだけです。
登録すれば、100ポイントから110円(税込)で購入できて、即利用できます。

「恋はDeepに」は1話レンタル30ポイント、購入50ポイント

他にもいろんな作品を楽しめるのでおすすめです。

スポンサーリンク

「恋ぷに」とは?

「恋はDeepに」は『恋ぷに』と言われていますが、私は純粋に『恋ぷに』ってなんのことだろうと疑問に思っていました。

公式ツイッターでも「#恋ぷに」で推しています。

『恋ぷに』とは、「はでぃーぷに」を単純に略しただけです。

めちゃくちゃ単純な話なんですが、私は検索かけて調べてしまいました…

「恋はDeepに」のあらすじは?

海を愛する海洋学者(石原さとみ)とロンドン帰りのツンデレ御曹司(綾野剛)が兄弟マリンリゾートの開発をめぐり出会う。

海を守りたい女
その計画に人生をかけた男

渚海音(なぎさみお)という海洋学者を演じるのが石原さとみさんで、海音の正体には謎が多く、徐々に秘密が明かされていく部分が物語のカギを握っているという。

「蓮田トラスト」というリゾート開発を家族経営している三兄弟御曹司の次男の蓮田倫太郎を演じるのが綾野剛さんです。

そんな住む世界がまるで違う2人が、やがて運命的な恋に落ちる。

しかし、その恋はかつてないほど禁断だった!
石原さとみさんが演じる渚には誰もが驚くある秘密があったんです。

彼女は何者で2人の恋の行方は⁉

脚本・徳尾浩司さんのコメント

Deepには「深い」「大海」「神秘的」など複数の意味がありますが、脚本を書いていても、その意味が形を変えながら展開していくように感じます。石原さとみさん演じる海洋学の研究者と、綾野剛さん演じるリゾート開発本部長の、海にまつわる恋と仕事の話をコメディとして楽しく、時にシリアスで切なく描けたらと思います。仲が良いのか悪いのか、蓮田三兄弟の物語にも注目して頂けると嬉しいです!

W主演の石原さとみ綾野剛の役どころ・みどころ

<石原さとみの役どころ>

役名:渚海音(なぎさみお)
芝浦海洋大学・海洋学術センター勤務する海洋学者

謎に秘められた過去があり、どういう生い立ちなのか明かされていくのがキーポイントになってくる役どころです。

研究室にいられる期間は3ヵ月がリミット?
教授にかくまってもらってる?
海洋生物と会話できる能力あり?

どんな秘密が隠されているんでしょうね!

ちなみに「渚」という感じの意味には「波打ちぎわ」という意味があります。
『波打ちぎわの海の音』がストレートな意味ですね。

人魚姫説を裏付けるような名前に感じます。

<綾野剛の役どころ>

役名:蓮田倫太郎
「蓮田トラスト」というリゾート開発をしている会社に勤務

自分の夢である展望タワーを作るためロンドンから帰ってきた大企業の御曹司です。

蓮田トラストに戻ってきた倫太郎は、兄・光太郎に会社での地位を確立されており自分の地位を取り戻すべく、巨大マリンリゾート開発の目玉プロジェクト「海中展望タワー」の陣頭指揮を任される。

しかし、兄・光太郎に海洋生物や海洋環境への影響のアドバイザーとして、渚海音を刺客として送り込まれます。

倫太郎と海音は対立した関係ながら、次第に距離が縮まっていく・・・

海洋研究をしている海音(石原さとみ)とリゾート開発をしたい蓮田倫太郎(綾野剛)が対立を深めながら、なんだかんだ二人の距離が縮まっていく、しっかりしたラブコメディだそう。

春にぴったりな明るく前向きになれて大人でもキュンキュンできるラブコメドラマになっています。

「恋はDeepに」のキャスト相関図・出演者総まとめで今田美桜や大谷亮平、藤森慎吾、筧美和子など役どころをチェック!!

「恋はDeepに」の脚本家・徳尾浩司とは?

作家オファーシリーズ【徳尾浩司】
名前徳尾浩司
生年月日1979年4月2日(41歳)
出身地大阪府
代表作『おっさんずラブ』、『私の家政夫ナギサさん』、『チア☆ダン』
受賞2018年『おっさんずラブ』
ザテレビジョンドラマアカデミー賞 脚本賞

「恋はDeepに」は原作、原案なしの脚本家による完全オリジナル作品です。韓国ドラマのリメイク版でもありません。

その脚本家は「徳尾浩司」さんです。

徳尾さんは2008年の「お台場探偵羞恥心ヘキサゴン殺人事件」からドラマ・映画の脚本家として、数多くの作品を手掛けている方です。

中でも有名な代表作は「おっさんずラブ」でドラマから映画化までされた大ヒット作品です。

2020年に放送された「私の家政夫ナギサさん」を記憶に新しく、「おっさんずラブ」と同様におっさん主夫を描いたドラマですね!

なんといって代表作は2016年、2018年にテレビ朝日で放送された「おっさんずラブ」です。2019年には映画化もされて、こちらも記憶に新しく、大人気作品になってますね!

脚本・徳尾浩司さんの作品は人気作ばかり!!
「私の家政婦ナギサさん」や「おっさんずラブ」を視聴したい方はTSUTAYAでDVDレンタルがおすすめ!

今では店舗に出向かなくても、自宅に届けてくれます。

「恋はDeepに」をHuluで楽しむ

日本テレビ系制作のドラマといえば、「Hulu」ですね!

「恋はDeepに」も第1話から放送後全話視聴可能です。

前クール(1月-3月期)放送の「君と世界が終わる日に」はseason2が「Hulu」でしか視聴することができず、完結する最終回を見ることなく諦めたままの人も多いと思います。

しかし、今から「Hulu」に加入することで、season2まで全話最終回まで無料で視聴することが可能なんです。

しかも、「きみセカ」はseason3の製作も決定しています。
こちらはまだいつ放送されるか未定ですが、まだ熱量が残っているうちにチェックしてみるといいかもしれませんね。

「Hulu」では初めて入会する人限定で、2週間無料体験をやっています。
「君と世界が終わる日に」は4月25日(日)にseason2の6話(最終回)で完結します。

今から加入すれば、無料で一気に全部見れてしまうというお得感!!

そして、今期放送中の「コントが始まる」の本編とおまけ動画のHuluスペシャルコンテンツなど日テレ系ドラマを楽しむことができます。

わたしもそうでしたが、加入を後回しにすると作品への熱量が下がって、結局見ないで終わるんですよね・・・

ですが、「Hulu」に加入した今は月額利用料1,026円(税込)かかりますが、好きな時にドラマや映画、バラエティを楽しめて、まったく後悔していません。

気になる方は「Hulu」をチェック!!

まとめ

「恋はDeepに」には原作はありませんでした。

原作マンガや原作小説はなく、韓国ドラマのリメイク版でもありません。

脚本家の徳尾浩司さんの完全オリジナル作品でということが分かりました。

石原さとみさんと綾野剛のダブル主演で放送される禁断のラブコメディです。どちらかというと立場的に敵であるリゾート開発の御曹司と海大好き守りたい海洋学者の女がなぜか恋に落ちていくストーリー展開、石原さとみさん演じる「渚海音(なぎさみお)」の禁断の秘密とはいったいなんでしょうね!

3ヵ月のタイムリミットの中、リゾート開発をストップさせ、海に帰っていく、人魚姫伝説のファンタジードラマが結末なんでしょうか。

ふたりの笑い交じりの恋愛駆け引きが最後はどうなるか楽しみです!

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    実際に青い海の伝説を観たことない人が書くべき文章ではない気がする。
    だって、余りにも設定が青い海~のスレスレ近くを行くものばっかりでビックリするから!
    パクりではないけど、限りなくアウトに近いセーフ。

    • Wonderful Life より:

      コメントありがとうございます。
      人魚と人間の恋という設定でたしかに似ている点は多いですが、私はストーリー展開は第1話から異なると考えております。
      今後の展開がどうなるか楽しみです。もしかしたら、ウミガメに乗ってやってきた乙姫かもしれませんよ。

タイトルとURLをコピーしました