レッドアイズ矢印のような羽根マークは何?キャスト名が歴史の戦名?

レッドアイズ鳥の羽根 レッドアイズ監視捜査班
レッドアイズ鳥の羽根

レッドアイズの中にはなぜかたくさん「赤い鳥の羽根のマーク」が出現します。

それはレッドアイズの公式サイトのティザービジュアル画像にもいくつか出現しています。

この「赤い鳥の羽根のマーク」いったいどういう意味もつシンボルマークなのでしょうか。

そして、「青いコートの男」が鳥羽(高嶋政伸)であることが明かされて判明したのが、レッドアイズに登場するキャストの名前は歴史上の戦いの名前であることです。

今回はこの2つの謎について迫っていきます。

スポンサーリンク

レッドアイズ矢印のような羽根マークとは?

レッドアイズの公式サイトのティザービジュアル画像にはこのようにいくつかの「矢印のような羽のマーク」があります。どういう意味のシンボルマークとして使われているのでしょうか。

このマークは物語の中でもいろいろなシーンで登場しています。

どんなシーンで「赤い鳥の羽のマーク」が登場するのか見ていきます。

相関図にある鳥の羽根のマーク

まず公式サイトの相関図にはもともと「矢印のような鳥の羽根」がありましたが、第4話で心理カウンセラーの鳥羽和樹が登場して以降は鳥羽の右下に少し位置を変えています。

鳥羽の写真が配置される場所にもともとあって、鳥羽が配置されたので、右下に配置されたということでしょうか。

「鳥の羽根」=「鳥羽」

ということでしょうか。鳥羽に関連する部分に現れるシンボルマークなの?

鳥羽のシンボルマーク?青い羽根?赤い羽根?

第2話でも時限爆弾の時間が表示されている犬小屋に描かれています。さらには「青いコートの男」の部屋の机の傍らには本物の鳥の羽根が置いてあります。こちらは「青い羽根」でしょうか。

島原が鳥羽メンタルクリニックに訪れたときに映し出された鳥羽の部屋には額縁の中に青地に白で「羽根のマーク」が飾られています。

鳥羽は「青いコートの男」と言われています。実は真犯人の黒幕は別にいる?かもしれませんが・・・

鳥羽は青い羽根、それでは「赤い羽根」はだれなのでしょか。

どんなときに出現するのでしょうか。

羽根のマークは事件解決のヒント?

第4話では伏見と湊川が犯人たちの配置を確認して、暗闇の中で戦うため様子を伺っていた場所です。この場所に「赤い鳥の羽根のマーク」があるということは、事件解決のヒントやキーポイントになっている場所を視聴者に分かりやすいように明示しているのでしょうか。

羽根のマークはターゲット?

こちらは犯人の部屋に伏見らの写真が貼ってあるシーンで、ターゲットであるかのように島原に赤くマルでマークしてあります。その右下にまた羽根のマークが出現しています。

島原にも何か裏があり、犯人と繋がっているのか、犯人のターゲットにされているのか。

どういう意味でマークが使われているのか謎が深まります。

スポンサーリンク

謎の赤い羽根がロッカーに

こちらは第2話で登場したシーンで、伏見が犯人を追っている部屋にあるロッカーに「赤い羽根」が貼られています。

水野、大倉?

この名前の人は登場していませんね。意味がわかりません。

レッドアイズキャスト名の由来は歴史上の戦?

レッドアイズの黒幕とされている「青いコートの男」が鳥羽和樹(高嶋政伸)であることが明かされて判明したのが、歴史上の戦の名前がキャストの名前になっているということです。

「鳥羽伏見の戦い」

これが亀梨演じる伏見と高嶋演じる鳥羽の戦いです。

このようにほぼすべてのキャストは歴史上の戦いの名前で構成されています。

とすると、やはり「伏見と鳥羽の戦い」ということです。

真犯人は別にいるのでは?と言われていますが、鳥羽(高嶋政伸)が真犯人「青いコートの男」ということになりますね!

スポンサーリンク

レッドアイズのシンボルマーク・キャスト名由来まとめ

レッドアイズに登場する「赤い鳥の羽のマーク」の謎とキャストの名前はについてお伝えしてきました。

レッドアイズには随所に「羽根のマーク」が出現します。

  • 公式サイトティザービジュアル
  • 相関図
  • 鳥羽の部屋の額縁
  • 時限爆弾の近く
  • ロッカーに本物の羽根
  • 鳥羽の部屋の机の上に鳥の羽根
  • 島原の写真の右下
  • 伏見、湊川が犯人の位置を確認していた小窓

このようにいくつもありますが、まだお伝えしきれていない部分もあります。次回以降も「羽根のマーク」に注目して視聴するのも楽しいかもしれませんね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました